広告

スポンサーリンク



どうも、Mormorです!

 

緊急事態宣言が解除され、県境を超えての移動もOKとなった週末。
比較的密集し難く、根拠はありませんが、目の前に火が有るので飛沫感染もし難いのでは無いかと言う事で、「焼肉 味ん味ん 相模大野店」に行って来ました。

(写真は2月頃行った時のものです)
Covid-19による営業自粛後は、土日の整理券(E-PARKチケット)発行の時間が変わったので、少し早めに取りに行って、3番目をゲットしました。

 

 

 

 

まずは黒ホッピーセットで乾杯から。

ホッピーが有ると言う所も「味ん味ん」の良い所。

 

 

 

 

限定の「カイノミ」。

希少部位と言う事で、以前行った時は最初に頼んだ1皿が最後の1つでした。

 

 

 

 

子供達が好きな「タン」。

何故か今日はウチの奥様もタンばかり食べるので、4人前頼んだのに2枚しか食べられませんでした(泣)

 

 

 

 

「カイノミ」と「タン」。

今まで鶏肉ばかり食べて、牛肉を食べなかった子供達でしたが、上の子が部活の打ち上げで焼肉屋さんに行った際に、友達に勧められて食べた「タン」が気に入り、「タン」を食べる様になりました。

上の子が食べる様になったら下の子も食べる様になり、それをキッカケに「カイノミ」も食べる様になりました。

 

 

 

 

私は主に「ミノ塩」「ミノタレ」のホルモン系。

「チャンジャ」をつまみにホッピーを飲みました。

 

 

 

 

「タン」と「カイノミ」ばかり焼かれています。

「椎茸焼き」は奥様のオーダーです。

 

 

 

 

子供達様に「みつせ鶏」を頼んだのに、全然食べず・・・

専ら「タン」と「カイノミ」でした。

 

 

 

 

私が頼んだ「懐かしのホルモン」。

某「こ◯っちゃん」を彷彿とさせる味と食感で、懐かしい味です。
これも良いツマミになります。

 

 

 

 

今日はなんだか「タン」「カイノミ」「ホルモン」祭りになっちゃいました。

奥様が頼んだ「上カルビ」もあまり人気がありませんでした・・・

 

 

 

 

食後のデザートの「アイス入りコーヒーゼリー」。

もはや定番メニューですが、これが一番気に入ってます。

家族4人で飲んで食べて、とてもリーズナブルに済むのが良い所。
叙々苑」だと2人分の金額で、家族4人で飲んで食べられます。

もちろん「叙々苑」は金額なりの味なので、それはそれで美味しいのですが、家族で行く時は「味ん味ん」のリーズナブル感は魅力です。

Covid-19の流行で外出を控える様になり、外食しなくなってから3ヶ月が過ぎ、漸く焼肉を満喫出来ました。

まだワクチンも特効薬も無いので油断は出来ませんが、感染対策を行いながら、少しずつ外食を再開出来たら良いな、と思います。

 

 

 

広告

スポンサーリンク


 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


グルメランキング

 

関連ランキング:焼肉 | 相模大野駅