広告

スポンサーリンク



どうも、Mormor(もるもる)です!

 

今日は8月から長期休業に入っていた「Sagamihara欅〜HANARE〜」が再開するとの事で、早速行って来ました。

「Sagamihara欅〜HANARE〜」さんはCovid-19の影響で4月13日から休業して7月13日に一度再開したのですが、幅な人員入れ替えのための従業員育成、研修等の為、8月1日から再び長期休業に入っていました。

 

 

 

 

Twitterの再開の告知。

休業中にも関わらず、TRY(Tokyo Ramen of the Year)では新店醤油部門と、新店汁なし部門で それぞれ6位を獲得しています。

 

 

 

 

新たに看板も作って、気合い満々です。

夜になったらこれが点いて、遠くからでも目立つ様になるでしょう。

 

 

 

 

Covid-19をより徹底し、券売機のボタンを購入都度消毒する様になっています。

従って、前の人が食券を買った後、消毒してから次の人が食券を買う事になります。

 

 

 

 

入口のドアには1ヶ月分のスケジュールが貼ってあります。

基本的に水木休みですが、10日と20日は店休日になっています。

 

 

 

 

券売機周辺もレイアウト変更して、食券を買う人が入口から離れる様になっています。

同時にメニュー写真も掲示されています。

 

 

 

 

長期休業前とラインナップに変更は無い様です。

再開初日なので、基本に帰って左上の「味玉醤油」にしました。

 

 

 

 

券売機奥の2名掛けのテーブルが撤去され、椅子だけになっています。

導線上で密になり易いと判断して撤去した様です。

 

 

 

 

奥の2人掛けテーブルx2も、3人掛けベンチシートと椅子2脚の5人掛けに変更され、1組分だけになりました。

(写真は店長のMitchyさんのBlogより引用)

奥の席はあまり換気が取れない空間なので、ここを使う時は1組しか入れない仕組みにしました

との事です。

 

 

 

 

カウンター席の奥から4番目に案内されました。

卓上調味料や卓上のものも、休業前と変わらない様です。

 

 

 

 

自家製麺の中太手揉み麺も変わり無い様です。
1杯分ずつ丁寧に手揉みされています。

バラチャーシューはバラ巻きチャーシュになった様です。
休業前からかもしれませんが、休業直前に食べたのがつけ麺なので、ラーメンのチャーシューは未確認でした。

 

 

 

 

待つ事20分程で、「味玉醤油らーめん」が着丼。

本店同様に、お盆に載って提供される様になりました。
これもCovid-19対策で、なるべく直接食器に触れる事を少なくするためと思われます。

 

 

 

 

「味玉醤油らーめん」の近影。

8月の休業前とトッピングなどは変わっていない様です。

 

 

 

 

まずはスープから。 

醤油の効いたスープは、豚骨清湯スープならではのどっしりとした味でありつつ、これだけ背脂が入っていてもクドくないキレの良さが有ります。

味そのものは休業前と変わらず、安定しています。

 

 

 

 

自家製麺の中太手揉み麺。

モチモチ食感で、手揉み麺ならではの縮れで食感の変化が楽しめます。
スープも良く絡み、小麦の風味のする旨い麺です。

 

 

 

 

バラ巻きチャーシュー。

開店当初からバラチャーシューですが、バラ巻きになったのはリニューアル以降では無いかと思います。
スモークされていて香ばしい風味がするチャーシューは、柔らかく適度な味付けで、脂の甘みと肉の旨味が味わえます。

 

 

 

 

太めのメンマ。

太いながらも柔らかく、麺と食感の違いを楽しめるメンマ。
箸休めに最適です。

 

 

 

 

紫キャベツのスプラウト。

相模原市の花「紫陽花」の花をイメージした紫キャベツのスプラウト。
カイワレの様な見た目ですが辛さは無いので、辛いのが苦手な方でも安心です。

 

 

 

 

相模原市の花「紫陽花」の葉をイメージした大葉。

爽やかな香りが、たまり醤油を使ったスープに良く合います。

 

 

 

 

大葉で包んで、大葉巻き麺にして頂きます。

大葉の爽やかな香りが口に広がり、たまり醤油のスープとモチモチの麺が旨いです。

 

 

 

 

味玉。

黄身が半熟の味玉。
まろやかな黄身がスープと良く合う具材です。

 

 

 

 

麺と具を食べ終えて、スープを味わいます。

豚骨清湯スープとたまり醤油、そして背脂の組み合わせは、一見クドそうに見えて実は意外とスッキリ系です。

醤油の旨さを豚骨清湯スープがしっかり支え、背脂の甘みとマイルドさで醤油のカドを感じさせないまろやかな味に仕上がっています。

 

 

 

 

と言う訳で、完食。

久しぶりに「味玉醤油らーめん」を食べましたが、豚骨清湯スープとたまり醤油を使ったスープの味は休業前と変わらず、安定しています。

モチモチの麺も、バラ巻きチャーシューや大葉、紫キャベツのスプラウト、材木メンマなどの具材も、安定した味です。

Covid-19で3ヶ月の休業を余儀なくされ、漸く再開したと思ったらまた3ヶ月の休業に入り、この度やっと再開を果たした「Sagamihara欅〜HANARE〜」ですが、流石はMitchy店長、ブランクを感じさせない、安定した味になっています。

レギュラーメニューがしっかりしていれば、オペレーションが安定して来たら限定メニューなどを考える事も出来る様になると思うので、この先が楽しみです。

 

 

 

 

広告

スポンサーリンク


 

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ラーメンランキング

関連ランキング:ラーメン | 小田急相模原駅