広告

スポンサーリンク



どうも、Mormor(もるもる)です!

 

今日は、久しぶりに家族で「えびくらぶ」さんに行ってきました。

前回は3月末だったので、1ヶ月ちょいぶりの訪問です。
(写真は前回のものです。)

 

 

 

 

お店の前のテイクアウトメニュー。

「スパイスえびカレー弁当」とか、「ガーリックシュリンプ丼」は間違いなく旨そうなので、食べてみたいですね。

 

 

 

 

「ガーリックシュリンプ丼」には麺類とセット専用の「ミニ」¥300も登場した様です。

ちょっと足したい人には最適ですね。

 

 

 

 

厨房の前に移動した券売機で食券を購入します。

私は本日提供が有る「海老鯛らーめん」¥900+「味玉」¥100に、奥様と次女は「えびつけめん」¥880にしました。

「えびつけめん」には「ガーリックシュリンプ(トッピング)」¥400がうまいと教えると、それも付けていました。

 

 

 

 

待つ事10分少々で、奥様と次女の「えびつけめん」が到着。

そう言えば、生玉ねぎが苦手な2人だったので、玉ねぎ抜きにして貰えば良かった…😅。

 

 

 

 

続いて私の「海老鯛らーめん」+「味玉」が着丼。

メチャメチャデカいチャーシューで、半分位隠れています。

 

 

 

 

生玉ねぎが苦手な2人から玉ねぎが来ました。

ま、刻み玉ねぎは大好きなので良いんですけどね…😓。

 

 

 

 

まずはスープから。

鯛の旨味が鮮烈なスープ。
鶏白湯スープベースながら正に鮮魚系と言った感じの味です。
海老の風味もしっかり出ています。

このスープはとても美味しいです。

 

 

 

 

麺は三河屋製麺製の太麺。

つけ麺と同じ麺ながら、水で締めないので少し柔らかめの食感になり、海老鯛スープにとても良く合います。

 

 

 

 

メチャメチャデカいチャーシュー。

ロースのレアチャーシューで、大きさだけでなく厚さも1cm位は有ろうかと言う巨大さです。

レアチャーシューならではのしっとり感で、味も適度に付いている美味しいチャーシューです。

テイクアウトの「ラーメン屋の肉厚チャーシュー丼」のチャーシューもコレですかね?

 

 

 

 

プリップリの海老。

「えびくらぶ」ならではの海老。
スープにもしっかり出汁が効いていますが、トッピングとしても載っています。

 

 

 

 

材木メンマ。

極太ながら柔らかくて、味染みも適度です。

 

 

 

 

半熟味玉。

黄身が適度に半熟で、味浸みもバッチリの味玉。
黄身のまろやかさが美味しいです。

 

 

 

 

麺と具を食べ終えて、スープを味わいます。

鮮魚系に近い、鮮烈な鯛の味がとても旨いです。
海老の風味も有って、非常に美味しいスープです。
これに「ライス」¥100もしくは「ミニライス」¥50を投入して食べたら最高でしょう。

 

 

 

 

と言う訳で、完食。

ライスドボンはダイエット中のため、断腸の思いで諦めました。

「えびくらぶ」さんの「海老鯛らーめん」でしたが、新鮮な鯛の風味が存分に出た、とても美味しいスープでした。

ベースの鶏白湯スープも濃過ぎず薄過ぎずの絶妙さで、海老の風味もしっかり有ります。

組み合わされる三河屋製麺製の太麺も、水で締めていない分柔らかく、スープと良く合っています。

トッピングの大きなレアチャーシューや材木メンマ、半熟味玉も抜かり無く仕上がっています。

これから暑くなって来ると、いよいよつけ麺シーズンなので、次回は「えびつけめん」を食べたいと思います。

 

 

 

広告

スポンサーリンク


 

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ラーメンランキング


関連ランキング:つけ麺 | 相模大野駅