広告

スポンサーリンク



どうも、Mormor(もるもる)です!

 

今日は久しぶりに「蒙古タンメン中本 町田店」さんに行って来ました。

前回は4月末に町田店4月限定「つけ樺太」を食べに行って以来なので一ヶ月ぶりの訪問です。

 

 

 

 

まずは店内左手の券売機で食券を購入します。

今月は緊急事態宣言のせいか、いつもの様にその月の限定麺が案内されていなかったので、お店で券売機を見て初めて限定麺が分かりました。

今日の限定は「チャーハン」、「チャーハン半ラーメンセット」、「チャーハンスープセット」、「極冷やし味噌やさい」、「MUSASHI」の様です。

と言う訳で、定番の「北極やさいシャキシャキ」¥950+「ゆで玉子スライス」¥70にしました。

 

 

 

 

待つ事10分程で、「北極やさいシャキシャキ」が着丼。

クーポンで烏龍茶をお願いしました。

 

 

 

 

まずはスープから。

今日の「北極やさい」は一味違うと言うか、いつもと色が全然違います。
色が濃い印象です。

飲んでみると普通の「北極」よりもかなり辛い感じで、体感的に「辛さ2倍」とほぼ同等でした。

今日はなんと無くいつもの様に「辛さ2倍」にしなかったのですが、結果的に正解でした。

 

 

 

 

中本自社製麺の中太麺。

モチっとした食感で小麦の風味のする旨い麺です。
辛旨なスープにこの麺がとても良く合います。

 

 

 

 

「シャキシャキ」なので、野菜は都度調理です。

野菜はシャキシャキ感が有って美味しいです。

 

 

 

 

キクラゲ。

これも個人的に大好きなトッピングです。
サクサクとした歯応えが良い感じです。

 

 

 

 

「ゆで玉子スライス」。

デフォルトで半個分載っていますが、1個分足したので1.5個分載っています。
辛さを緩和してくれる具材です。

 

 

 

 

麺と具を食べ終えて、スープを味わいます。

やはり今日の北極スープはいつもより辛目です。
しかし辛さの中にしっかりとした旨味を感じます。
この塩梅が中本ならではです。

 

 

 

 

と言う訳で、完食。

久しぶりの「北極やさいシャキシャキ」でしたが、改めてレギュラーメニューの旨さを再認識しました。

チェーン店とは言え、「蒙古タンメン中本」の味は独自の味で他には無いので、やはり通ってしまいます。

スープの旨さと麺の旨さ、そして「北極やさい」の場合は「シャキシャキ」にする事によって食感と味が際立ちます。

多少のブレは有るものの、味は基本的にどこで食べてもほぼ同じものが食べられるのもチェーン店ならではです。

月限定は各店で独自のメニューも出しており、個々のお店の個性も発揮しています。

 

 

 

広告

スポンサーリンク


 

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ラーメンランキング


関連ランキング:ラーメン | 町田駅