広告

スポンサーリンク



どうも、Mormorです!

 

3連休&奥様の夏休みと言う事で、何処にも行かないのも何なので、県境を超えない旅行と言う事で、XIV箱根離宮に行って来ました。

XIV箱根離宮、何だかんだ言って結構来ている様な気がします🤣

 

 

 

 

エントランスのオブジェクト。

XIV箱根離宮のトレードマーク的なモノですね。

入口では検温と、手指の消毒を求められました。
昨今の情勢ではやらざるを得ないでしょうね。

 

 

 

 

今日は洋室でした。

2ベッドルームで広々です。
いつも狭い我が家に居るので、子供達は大喜びです。

 

 

 

 

庭に面しているので、庭園が良く見えます。

ベランダに出る事も出来ます。

 

 

 

 

落ち着いたら、夕食の前に温泉「ザ・スパ 三日月の湯」へ。

これは拾いモノの写真ですが、雰囲気はこんな感じです。
ちなみに露天風呂は池と面しているので、間違って池に入らない様に注意書きと、境目に植木鉢が置いてありました。

温泉の受付に行ったら、「本日は大変混雑しております。」と言われたので、どれだけ混んでるのだろうと覚悟して入ったら、先客1名で、先客が出たらほぼ貸切状態でした。

 

 

 

 

夕食はCovid-19対策で、部屋食にしてもらいました。

本当は和食にしたかったのですが、やはり部屋食の和食は人気で、予約が取れませんでした。

2人分は中国料理「翠陽」のインルームダイニング「チャイニーズダイニング」にしました。

「前菜盛り合わせ」、「ふかひれ姿の上海風醤油煮込み」、「天使海老のチリソース」、「黒毛和牛と野菜のXO醬炒め」、「大きな蟹肉焼売」、「魚介入りチャーハン」と言う内容です。

 

 

 

 

あとの2人分は、「イタリアンダイニング」の「黒毛和牛ローストビーフプレート」にしました。

こちらは「本日のスープ(冷製コーンクリームスープ」、「黒毛和牛ローストビーフプレート」です。

アップルソースと温泉卵が付いています。

 

 

 

 

こちらは「オードブルプレート」。

「季節野菜のサラダ」、「生ハムとテリーヌ」、「車海老キャビア添えカルパッチョ」、「 スモークサーモン昆布柚子ドレッシング」、「蝦夷鮑のマリネ・サルピコン」、「3種のチーズとバケット」です。

 

 

 

 

こちらは「イタリアンダイニング」のデザート。

クッキーやスコーン、フルーツケーキ、フルーツ盛り合わせです。

ちなみに「チャイニーズダイニング」の方は「杏仁豆腐」が付いています。

 

 

 

 

朝食は中華料理「翠陽」の「中国朝食膳」。

これは7種のおかずプレート。

「蒸し鶏のよだれソースとクラゲ頭と胡瓜の和え物」、「水餃子 四川風ピリ辛ソース」、「黒酢酢豚」、「海老と卵の炒めもの卵白のソース」、「青梗菜の干し貝柱あんかけ」、「海老蒸し餃子のチリソース」です。

 

 

 

 

ピータン粥とバジルソースと、蟹肉と湯葉の豆乳スープ。

お粥は干し貝柱かピータンのどちらか一つが選べます。

 

 

 

 

本日のサラダ。

「和牛モモ肉のローストビーフ入りサラダ」です。

 

 

 

 

デザート盛り合わせ。

「ヨーグルトベリーソース掛け」、「ぶどうゼリー」、「ミルクタルトとわらび餅」、「フルーツ盛り合わせ」です。

 

 

 

 

11:00にチェックアウトして、子供達が「黒たまごが食べたい!」と言うので、大涌谷に。

駐車場渋滞が1kmも続いていて、心が折れそうになりました・・・😱
マニュアルミッションのクルマだったら、即Uターンしていた所です。

ちなみにロータスエキシージが居たので、きっとMTだったと思いますが、1km延々と坂道発進のオンパレードは心が折れます・・・😭

 

 

 

 

黒たまごの前で記念撮影。

子供達も随分大きくなりました。
特に次女は3歳差とは思えない程、長女に身長が肉薄しています。

 

 

 

 

お待ちかねの「黒たまご」。

久しぶりに食べました。

5個入りなので皆で1個ずつ分ければ良いと思っていたのですが、長女が一人で2個食べやがったのでケンカになってしまい、やむを得ずもう一袋買う羽目になりました・・・😭

 

 

 

 

お昼は宮ノ下に戻り、「拉麺ようちゃん」へ。

2019年11月オープンのお店で、小田原に有った「小田原ラーメン郁本店」(現在は閉店)の店長さんのお店だそうです。

 

 

 

 

「ワンタンメン」¥1,200。

初め、ワンタンが見当たらなくて注文ミスかと焦りましたが、「麺の下に入ってます」と言われてひっくり返してみたら出て来ました🤣

麺は平打ちの太麺で、手打ちの様に見えますがマルキ製麺所製の麺だそうです。

スープは豚骨清湯系で、チャーシューの煮汁を使っているそうで、少し甘みのある優しい味のスープです。

 

 

 

 

その後、箱根湯本で奥様のご所望で「丸嶋本店」で温泉まんじゅうを買い、奥様の実家にも送って、帰途に着きました。

 

 

 

 

帰宅途中に海老名EXPASA(上り)に立ち寄りました。

お目当は「箱根ベーカリー」のメロンパンだそうで、ついでにPAOPAOのシュウマイと「道頓堀くくる」で「たこ焼き」を買いました(奥様が)。

 

 

 

 

大阪出張に良く行く友人のFBなどでは良くみましたが、自分で食べるのは初めてです。

とても楽しみです😋

 

 

 

 

ソース、マヨネーズ、鰹節、青のりがたっぷり掛かっています。

鰹節が細かいのが特徴的です。

 

 

 

 

銀だこ」と違って、串ではなく割り箸が付いて来ます。

銀だこ」の外はカリッと、中はトロっとと言うのとは全然違っていて、外が非常に柔らかくて、中も柔らかく、タコが大ぶりです。

大学〜社会人3年目位まで大阪に住んでいた奥様曰く「大阪はこれがフツー」だそうです。

と言う訳で、短い夏休みを県境を超えずに満喫して来ました、と言うお話。

 

 

 

 

広告

スポンサーリンク


にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
にほんブログ村


国内旅行ランキング