広告

スポンサーリンク



どうも、Mormor(もるもる)です!

 

今日は焼売とお弁当を買いに、小田急相模原の「シウマイのタチバナ」さんに行って来ました。

先週伺った際は、「海老シウマイ」がホタテ入りになるなど、着実に進化していました。

石山商店」の武田店主のアドバイスだったと言う話を聞いて、武田店主にその話をした所、「あぁ、そう言えばタチバナさんと話した時にそんな事言ってましたね。タチバナさんは真面目なので、いつもお店に行くと色々聞かれるんですよね。」との事。

確かにタチバナさんと話をすると、いつも何か聞かれる事が多いです。
常にどうしたら良いモノが出来るのか、ニーズは有るのかなど、考えている事が伺えます。

今日は「大粒熟成シウマイ」と「海老シウマイ」を6個ずつと、長女用にお弁当を買いました。

 

 

 

 

タチバナさんのお弁当。

タチバナさん自慢の「大粒熟成シウマイ」x2と、「甘酢肉団子」x3、肩ロースチャーシューx3枚が載っている、とてもお得なお弁当です。

ちなみにこれは長女用に買ったので、ご飯は少なめにして貰いました。
お昼に長女が食べる事を伝えると、タチバナさんはわざわざシウマイを新しく作って蒸してくれました。
買って帰ると、長女がまだ暖かいお弁当をあっという間に食べてしまいました。

 

 

 

 

「大粒熟成シウマイ」と「海老シウマイ」。

タチバナさんによると、「海老シウマイ」は先週のホタテ入りから更に進化して、餡に入れているホタテを細かくほぐしたものでは無く、少し大きめにしたのだそうです。

 

 

 

 

「大粒熟成シウマイ」。

粗挽きの肉と玉ねぎの旨味が溜まりません😋
ウチの子供達も大好きです。

 

 

 

 

そして今回更に進化した「海老シウマイ」。

既に食べる前から進化が分かります。
大きめの海老の上に載ったホタテの身が大きくなっています。
ホタテが大きくなった事に伴って、ホタテの味が以前より更に感じられる様になりました。

タチバナさんによれば、「最初はホタテはあくまでも隠し味的な位置付けだったので、極力細かくして分からない様に使っていましたが、今回はホタテ入りである事が分かる様に、大きめにしてみました」との事。

折角「ホタテ」を使うのなら、それをアピールした方が良いですし、実際ホタテが大きくなった事によって、ホタテと海老の食感の違いも感じられ、旨味の多いホタテと海老のコンビネーションがより良くなった感じがします。

と言う訳で、「シウマイのタチバナ」さんの「大粒熟成シウマイ」と「海老シウマイ」そしてお弁当でしたが、どれも満足度の高いモノでした。

「海老シウマイ」の進化は、先週よりも確実に分かり易くなっており、誰にでも分かる位美味しくなっています。

常に商品の改善に余念が無いタチバナさん。
今後もきっと美味しくなって行くでしょう。

 

 

 

広告

スポンサーリンク


 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


グルメランキング

 

関連ランキング:飲茶・点心 | 小田急相模原駅