広告

スポンサーリンク



どうも、Mormor(もるもる)です!

 

長かった緊急事態宣言が漸くあけたので、1年間帰省出来ていなかった、奥様の実家の三重県に帰省&旅行に行って来ました。

義母の古希のお祝いと進学する子供達のお祝いを兼ねて、伊勢神宮〜XIV鳥羽〜鳥羽水族館に行って来ました。

 

 

 

 

おかげ横丁を通って、伊勢神宮へと向かいます。

平日の昼間なのに結構な人出です。
やはり緊急事態宣言解除のお陰でしょうか?

 

 

 

 

おかげ横丁内の「海老丸」で昼食を摂りました。

「手こね寿司」や海鮮丼、海老天丼やエビフライなどがメインのお店です。

 

 

 

 

私は海老天丼を食べました。

大きな海老x2の載ったゴージャスな天丼。
赤だしの味噌汁も美味しかったです。

 

 

 

 

おかげ横丁内のスタバ。

京都と同じで景観に影響するせいか、和風なスタバになっています。

 

 

 

五十鈴川を渡って、伊勢神宮内宮へと向かいます。

長女が1歳位の時に一度来たのですが、参道の砂利が乳母車で行くにはとても厳しくて、その時は内宮まで行かずに断念しました。

 

 

 

 

手水舎。

以前は柄杓が有って、柄杓で掬って手を清めていましたが、Covid-19対策なのか、柄杓が撤去され、代わりに水が等間隔で滴り落ちる様になっています。

 

 

 

 

御朱印やお守り、お札を売っている「神楽殿」。

ここで学業成就のお守りを買いました。

 

 

 

 

正宮 皇大神宮。

ここから先は撮影禁止です。
記念撮影をするなら、この石段の下までです。

 

 

 

 

お参りを終えて、再びおかげ横丁を通って戻ります。

それにしても凄い人出です😳。

 

 

 

 

おかげ横丁の入口まで戻って来ました。

昨年末に来た時は、ここでお正月番組の収録を行っていました。

 

 

 

 

赤福本店。

以前は店内で食べる事も可能でしたが、今は食べるのは向かいに有る「赤福本店 別店舗」の方で、こちらは持ち帰り専門になっています。

 

 

 

 

おかげ横丁の「吉兆招福亭」。

招き猫の専門店で、小さなものから大きなものまで揃っています。

 

 

 

 

こんなのまで有ります。

ほのぼのしています。

 

 

 

 

おかげ横丁からXIV鳥羽へ向かいました。

今回は我々はXIV鳥羽ANNEXに、義父母はXIV鳥羽別邸に泊まりました。

 

 

 

 

スパ&エステ「テルメゾン」に、ひと風呂浴びに行きました。

Covid-19のせいか、非常に空いていました。

 

 

 

 

パウダールームにもパーティションが出来ています。

殆どの備品が撤去され、ブラシ、コーム、シェーバー、シェービングクリーム、ヘアトニック、乳液などは全て受付で必要に応じて個別に配られます。

浴室の洗い場にはシャンプー、トリートメント、ボディシャンプーが有ります。
内風呂、露天風呂共にほぼ貸切状態で、非常に空いていました。

 

 

 

 

夕食はXIV鳥羽アネックスの「生簀料理 海幸」へ。

XIV鳥羽アネックスの2Fに有ります。

 

 

 

 

活造り懐石「茜」を頂きました。

詳細はこちらをご覧下さい。

 

 

 

 

部屋に戻って仕事しながら晩酌。

ご当地ビールの「伊勢ピルスナー」です。
ラガーっぽい苦味が旨いビールです。

 

 

 

 

続いて「イセシマハイボール」。

これはウィスキーでは無く熟成焼酎を使ったハイボール。
なかなか旨いです。

 

 

 

 

翌朝はブッフェスタイルの朝食。

このご時世なので、ブッフェ形式ながら使い捨てビニール手袋着用で、各テーブルにはパーティションを設置していました。

 

 

 

 

和・洋・中のメニューが沢山有って目移りしてしまいますが、今日は中華でまとめてみました。

普段は朝はヨーグルトだけなので、中華粥と点心、ヨーグルトにしました。
ウチの奥様は色々取って沢山食べていました(笑)。

 

 

 

 

XIV鳥羽をチェックアウトして、子供達の要望で鳥羽水族館へ。

ここも何度か来ていますが、子供達が小さな頃は暗いと泣くのでアシカショー位しか見る事が出来ませんでした。

ちょっと大きくなってから行った時は、そこそこ見る事ができましたが、それからもう5年位は経つと思います。

 

 

 

 

今日は朝イチのアシカショーから。

賢いアシカくんもさる事ながら、お姉さんの輪っかを投げるコントロールの正確さに驚きました。

 

 

 

 

続いてはセイウチちゃんのお散歩&ミニショー。

巨大なセイウチちゃん(メス)が器用に芸をしていて、ほのぼの系のショーです。

 

 

 

 

オーストラリアに生息する青いザリガニ。

食べるものの違いでこんな色になるそうです。

 

 

 

 

オウム貝。

良く化石で見るアンモナイトそのもので、太古から進化を止めてしまった様な貝です。

 

 

 

 

アオリイカ。

泳いでいる姿は美しいのですが、ついつい美味しそうだな〜と思ってしまいます🤣

 

 

 

 

何故かカピパラくんが居ます。

この子はずっとこの場所に居ました。
次女が物凄く気に入って、後でお土産物屋さんでカピパラのぬいぐるみを買っていました。

 

 

 

 

ハリセンボン。

トゲを寝かしているので、ハコフグの様です。

 

 

 

 

イソギンチャク。

とても綺麗なイソギンチャクです。

 

 

 

 

お昼は「レストラン ベイサイド」へ。

こちらは軽食メインのレストランです。

 

 

 

 

朝が軽めだったので、昼は伊勢うどん(カレー)とミニチャーハンにしました。

コシが無くて柔らかい伊勢うどん。
しかし柔らかいお餅の様な食感で、スパイシーなカレーに良く合います。
コシが無いのに何故か旨い、不思議なうどんです。

ミニチャーハンはちょっとウェットなしっとり系で、特別旨い訳では有りませんが、家庭の味っぽい感じです。

 

 

 

と言う訳で、奥様のご実家への帰省ついでに伊勢神宮〜鳥羽への1泊旅行でした。
緊急事態宣言が解除されたとは言え、Covid-19には最大限気を付けながらの旅行でした。

なるべく早くワクチンが行き渡って、Covid-19が収束してくれる事を切に願います。

 

 

 

 

広告

スポンサーリンク


にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
にほんブログ村


国内旅行ランキング