広告

スポンサーリンク



どうも、Mormor(もるもる)です!

 

今日は町田の「40番」の跡地にオープンした「町田 龍聖軒」で、冬季限定の「味噌ラーメン」が提供されるとの事で、行って来ました。

鶴川の「龍聖軒」では提供されていたかもしれませんが、「町田 龍聖軒」では初めてかもしれません。

 

 

 

 

入口横の「味噌ラーメン」の掲示。

“白味噌のまろやかさとスパイスを融合させた新感覚”、”海老辛味との相性抜群です”と有ります。

 

 

 

 

まずは入口左手の券売機で食券を購入します。

しかし、「味噌ラーメン」の食券が見当たりません。
良く見ると“※従業員に「味噌」と申しつけ、お好きなラーメンの食券と現金¥100をお渡し下さい”と有ります。
 
なので「醤油並」¥750の食券を購入しました。
 
“海老辛味”も券売機にボタンが無く、店員さんに「辛味」¥100のボタンで良いか確認し、食券を購入しました。
 
店員さんに¥100を添えて食券を渡し、”「味噌」で”とオーダーしました。

 

 

 

 

待つ事10分程で、「味噌ラーメン」が着丼。

コーンが載っていて、見た感じはオーソドックスな味噌ラーメンに見えます。

 

 

 

 

まずはスープから。

“白味噌のまろやかさとスパイスを融合させた新感覚”との事ですが、スープを飲んだ感じは割と普通の味噌ラーメンです。

 

 

 

 

麺は中太平打ち麺。

モチっとした食感の美味しい麺です。

そして何故かスープを飲んだ時にはあまり感じ無かったスパイスが香ります。

まるで味噌カレーラーメンを食べているかの様です。

 

 

 

 

大きなチャーシュー。

煮豚系っぽいですが、しっかり焼き上げられています。

 

 

 

 

太めのメンマ。

味噌ラーメンでもメンマはかなり良く合います。

 

 

 

 

味噌ラーメンに良く合うコーン。

コーンの甘みと味噌味スープが良く合います。

 

 

 

 

小さな海苔。

東池袋大勝軒の様な小さな海苔です。

 

 

 

 

スープに浸して麺を包んで頂きます。

海苔の風味と味噌味スープが美味しいです。

 

 

 

 

ここで「海老辛味」で味変します。

全部掛けてしまいました。

 

 

 

 

良く溶かします。

かなり赤っぽくなります。

 

 

 

 

味変後の麺を頂きます。

辛さは良いのですが、少々塩っぱくなってしまいました。

「海老辛味」自体かなり塩分が濃い様で、やはり半分くらいが丁度良い様です。

 

 

 

 

おろし生姜とおろしニンニク。

鶴川の「龍聖軒」ではいつも置いて有りますが、町田は無かったので、てっきり町田店には無いのかと思っていました。

 

 

 

 

生姜とニンニクで味変します。

味噌ラーメンなので、生姜もニンニクも良く合います。

 

 

 

 

生姜とニンニクで味変後の麺を頂きます。

やはり味噌ラーメンに生姜とニンニクは鉄板の旨さです。

 

 

 

 

麺と具を食べ終えて、スープを味わいます。

少々塩っぱくなってしまいましたが、ピリ辛な味噌味スープは美味しいです。

不思議な事にスープだけ飲んでみると、あまりスパイスを感じ無いのですが、麺を食べるとカレーの様なスパイスを感じます。

 

 

 

 

と言う訳で、完食。

「町田 龍聖軒」の冬季限定「味噌ラーメン」と「海老辛味」でしたが、ちょっとスパイシーで味噌カレーラーメンの様な一杯でした。

「海老辛味」は香ばしくピリ辛で、スパイシーさを強調してくれます。

合わせられた平打ち中太麺もスープに良く合っており、大きなチャーシューや太めのメンマも美味しい一杯です。

やはり寒い季節は味噌ラーメンが旨いです。

 

 

 

広告

スポンサーリンク


 

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ラーメンランキング

関連ランキング:ラーメン | 町田駅