広告

スポンサーリンク


どうも、Mormorです!

 

今日は近くの中学校で長女の部活動を見学した後で、久しぶりにスパゲティのパンチョ相模原店に行きました。

 ここはウィークデーでも昼時には駐車場待ちが出る位盛況です。
(写真は開店時の使い回しです)

 

 

 

 

相変わらず混んでいましたが、自転車で行ったので駐車場待ちは免れました。

帰りに外に出たら、駐車場待ちが2台と16号線にも2台待ちが発生していました。

 

 

 

10分程並んで、奥のテーブル席に案内されました。

季節の限定メニュー「カレーナポ」。
ちょっと気になります。

 

 

 

 

オムナポもまた魅力的です。

卵にデミソースが美味そうです。

 

 

 

 

注文はタッチパネルから。

悩みましたが、結局スタンダードな「ナポリタン」+「目玉焼き」に。
次女は「ミニ」(200g)を、私と奥様は「並」(400g)をオーダーしました。

 

 

 

 

卓上調味料は醤油、ソース、タバスコ、胡椒、粉チーズ、辛味ソースなどがあります。

これは前回と変わっていません。

 

 

 

 

この注意書きは前には無かった様な気がします。

きっとお客さんに聞かれることが多かったのでしょう。

 

 

 

 

混んでいたせいか、待つ事15分位で次女の「ミニ」が先に来て、それから10分程経って漸く私と奥様の「並」が到着しました。

後客の方が先に来たり、次女のと同時に頼んだのに10分位遅れたりと、相変わらずオペレーションには難が有ります。

 

 

 

 

大きなタバスコ。

ナポリタンにはタバスコが良く合います。

 

 

 

 

掛け放題の粉チーズ。

これもパンチョの特徴。
たっぷり掛ける事が出来るので、ありがたいです。

 

 

 

 

と言う訳で、タバスコとチーズを掛けて、イザ実食!

目玉焼きトッピングが美味しそうです。

 

 

 

 

太麺の麺。

茹で置きしたものとは思えない程モッチリ食感で、ちゃんと歯応えも有ります。
焦げの部分はカリカリで美味しいです。

 

 

 

 

具材のソーセージ。

ナポリタンには欠かせない具材です。

 

 

 

 

玉ねぎとピーマン。

やっぱりこれもナポリタンには欠かせない具材です。

 

 

 

 

ケチャップ味の甘めの味付けも、ナポリタンならではのものです。

この味は安定していて、安心して食べられます。

 

 

 

 

と言う訳で完食。

オペレーションには若干難が有るものの、味的にはすっかり安定して来ました。
オーダーシステムのせいなのか、同時にオーダーしたものがバラバラに届くのはちょっと気になります。

とは言え、ウィークデーでも昼時は駐車場に入れない車が出る程の人気ぶりで、週末には行列が当たり前の人気店になりました。

味とボリュームは定評が有るので、オペレーションが改善されると良いと思います。
開店当初と比べれば大分良くなったと思うので、今後に期待です。

 

 

 

広告

スポンサーリンク


 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


グルメランキング

 

 

関連ランキング:パスタ | 町田駅相模大野駅古淵駅