広告

スポンサーリンク



どうも、Mormorです!

 

今日も外出自粛で外食が出来ないので、お手軽に麻婆豆腐を作ろうと思い立ちました。

本格的なものでは無く、普通の市販品の「Cook Do 四川式麻婆豆腐用」を使ったお手軽料理です。

 

 

 

それに合わせて、卵入りワカメスープも作ります。

こちらは以前作った「卵スープ」のアレンジ版です。
卵スープにワカメと胡麻を追加しただけのシンプルなスープです。

 

 

 

 

まずは卵入りワカメスープから。

材料はシンプルにこんな感じです。(4人分)
たまたま減塩中華だしが有ったので、それを使いましたが、レシピ的には以前作った「卵スープ」とほぼ同じです。

違うのはワカメと胡麻が入っている点だけです。

 

 

 

 

 

 

 

①水800ccを鍋に入れて沸かし、中華だし(鶏ガラスープの素)を入れます。

中華だし(鶏ガラスープの素)が溶けたら、薄口醤油大さじ1を加えます。

 

 

 

 

②生卵2個を割って溶き卵にして、①のスープに入れます。

箸でかき混ぜて、均等に混ぜます。

 

 

 

 

③卵が固まったら、1〜2分で火を止めます。

「卵スープ」なら、これで完成です。

 

 

 

 

④水で戻したワカメを一口大に切り分け、胡麻と一緒に器に入れておきます。

ワカメと胡麻の量はお好みで加減して下さい。

 

 

 

 

⑤スープを器に注いで出来上がりです。

4人分で作りました。

 

 

 

 

続いて麻婆豆腐を作ります。

材料は3〜4人前で、「Cook Do 四川式麻婆豆腐用3〜4人前」(中辛)、豆腐1丁(350g)、豚挽肉(100g位)です。

 

 

 

 

①葱を刻み、豆腐は1.5cm位に切り分けます。

豆腐は良く水を切っておきます。

 

 

 

 

②フライパンに油小さじ1を引き、豚挽肉を炒めます。

あらかた火が通れば(色が変わってきたら)OKです。

 

 

 

 

③一旦火を止めて、「Cook Do 四川式麻婆豆腐用3〜4人前」(中辛)を入れます。

調味料を入れた時に、跳ねる場合があるので注意です。

 

 

 

 

④調味料が豚挽肉と馴染んだら、豆腐を入れます。

豆腐を入れたら、静かに混ぜて、調味料が馴染んだ豚挽肉と良く混ぜます。

 

 

 

 

⑤葱を入れて、1〜2分混ぜながら火を通します。

ウチの場合、奥様と次女が生の葱が苦手なので、若干長め(2〜3分)に火を通しています。

 

 

 

 

⑥器に盛って、出来上がりです。

「Cook Do 四川式麻婆豆腐用3〜4人前」(中辛)は片栗粉を溶いてトロみを付ける必要が無いので、失敗が無いです。

 

 

 

 

と言う訳で、今日の食卓です。

お手軽に、麻婆豆腐と卵入りワカメスープだけのシンプルな夕食でした。
出掛けないので、毎日何かしら作っています。

毎日の献立を考えて、2〜3日分まとめて買い出しに行って、2〜3日は何処にも出掛けずに過ごしています。

飽きの来ない様に献立を考えるのは結構大変です。
学校給食のありがたみが身に染みて分かります。

今は毎日奥様と交代でご飯を作っています。
終息するまで、しばらくはこう言う生活が続くので、飽きない様に頑張ります。

 

 

 

 

広告

スポンサーリンク


 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


健康・ヘルシー料理ランキング