広告

スポンサーリンク



どうも、Mormor(もるもる)です!

 

今日は9/20日〜26日の間、限定の「五目ヒヤミ」が提供されるとの事で、「蒙古タンメン中本 町田店」さんに行って来ました。

「五目ヒヤミ」は未食なので、どんな味なのかとても楽しみです。

 

 

 

 

9月限定メニューのお知らせ。

月限定は「チャーハン」¥520、「チャーハン+プチスープ」¥670、「チャーハン+半ラーメン」¥880、「北極の炎」¥970です。

前回は9/1〜12限定の「隆辛〜ドン」を食べに行きました。

 

 

 

 

まずは券売機で食券を購入します。

「五目ヒヤミ」¥1,050は一番上の段の右から2番目です。

クーポンで烏龍茶を貰いました。

 

 

 

 

待つ事10分程で、「五目ヒヤミ」が着丼。

スープの色がかなり濃いのが特徴です。
蒙古タンメン中本ファンサイト「蒙古タンメン中本への道」によれば「五目ヒヤミ」は、

五目味噌ベースのスープにオイスターソースが加えられ、五目味噌タンメンスープより濃厚な味わい

との事。

 

 

 

 

麺はツルシコ食感の中太麺。

先日テイクアウトした「蒙古タンメン」や「冷やし味噌」などの冷やし系に使われている麺の様です。

 

 

 

 

スープに浸してみます。

冷やし味噌」のスープよりも味噌の味が濃いめに感じるスープ。
オイスターソースが入っているそうですが、オイスターソースの旨味と味噌の旨味が重なって、かなり濃いめの味になっています。

 

 

 

 

豚薄切り肉。

こう言った具材の旨味もスープに加わっている様で、旨味が増しています。

 

 

 

 

たっぷり入った野菜。

モヤシ、キャベツ、玉ねぎ、ニンジン、ピーマン、ニラなどが入っています。

 

 

 

 

タケノコも入っています。

五目味噌タンメン」と具材は同様の様です。

 

 

 

 

キクラゲ。

北極やさい」にも入っていますが、個人的に大好きな具材です。

 

 

 

 

ゆで玉子スライス。

辛味を緩和してくれる貴重な具材です。

 

 

 

 

麺と野菜を絡めて頂きます。

香ばしく炒めた野菜は、スープに旨味を与えています。

 

 

 

 

豚肉と一緒に麺を頂きます。

「五目ヒヤミ」は辛さ度8で、「味噌卵麺」と同じ位の辛さですが、旨味が強いせいか、それ程辛いと言う感じがしません。

 

 

 

 

キクラゲと一緒に麺を頂きます。

キクラゲのシャキシャキ感と麺の食感の違いが味わえます。

 

 

 

 

タケノコや野菜を絡めて頂きます。

タケノコのシャキシャキ感に、野菜の旨さが合っていて、とても美味しいです。

 

 

 

 

麺と食べ終えて、たっぷり入った野菜を頂きます。

かなりのボリュームの野菜なので、これだけでも十分満足です。

 

 

 

 

スープに浸った野菜は、それだけでも美味しいです。

結構な量で、相当食べてもまだ野菜が有ります。

 

 

 

 

漸く具材を食べ終えたので、スープを味わいます。

味が濃いので沢山は飲めませんが、様々な旨味が有って「冷やし味噌」や「五目味噌タンメン」とはまた違った旨さになっています。

蒙古タンメン中本 町田店」の9月限定「五目ヒヤミ」でしたが、「五目味噌タンメン」の具材に「冷やし味噌」のスープ+オイスターソースと言う組み合わせはとても美味しいものでした。

辛さも「味噌卵麺」と同じ位有り、辛いもの好きにも満足出来る辛さです。
もっと辛くしたい方には更に辛さ増しが出来る様で、隣の方は辛さ3倍にしていました。

豊富な具材がまた魅力的で、香ばしく炒められた具材と、具材の旨味が加わったスープで、かなりの量にも関わらずペロリと完食出来てしまいます。

個人的に「蒙古タンメン中本 町田店」の冷やし系で3本の指に入る旨さでした。

 

 

 

広告

スポンサーリンク


 

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ラーメンランキング


蒙古タンメン中本 町田店ラーメン / 町田駅
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:ラーメン | 町田駅