広告

スポンサーリンク


どうも、Mormorです!

 

今日は結婚記念日のお祝いで、「鉄板たかはし」にディナーを食べに行きました。

毎年、子供達は実家に預けて食べに行っていたのですが、今年は「自分達ばっかりズルイ!」と言う長女の抗議が有ったので、初めて子供達も連れて行きました。

 

 

 

 

まずは白ワインで乾杯から。

私以外はお酒を飲まないので、3人共ソフトドリンクで乾杯です。

 

 

 

 

アミューズの「エスカルゴのブルゴーニュ風」。

エスカルゴバターを絡めて有り、とても美味しい一品です。
白ワインにとても良く合います。

 

 

 

 

続いて「真鯛のカルパッチョ」。

緑色のソースはワサビソースです。
玉ねぎのサワーソースと真鯛の組み合わせが素晴らしいマッチングです。
ピンクペッパーやワサビソースを合わせて頂きます。

 

 

 

 

「オニオングラタンスープ」。

ウチの奥様の大好物です。
丁寧に仕上げたコンソメスープが非常に美味しい一品です。

 

 

 

 

「ホタテのベーコン巻きスペシャルソース掛け」。

ホタテとベーコンの旨味を引き立てる、酸味の有るスペシャルソースがとても美味しいです。

 

 

 

スペシャルソースを味わうために、バケットが添えられます。

もちろん、これを使って余さずスペシャルソースを堪能しました。

 

 

 

 

ここで赤ワインにしました。

もちろん、メインディッシュの但馬牛のステーキを満喫するためです。

 

 

 

 

但馬牛のステーキ肉。

左の2枚が私と奥様のサーロインで、右の2枚が子供達のフィレです。
添えられた野菜もローストされます。

 

 

 

 

メインディッシュの「但馬牛のステーキ」。
ちなみに焼き加減は私がレア、他の3人はミディアムでお願いしました。

岩塩、玉ねぎソース、わさび醤油、胡麻ソースの4種で頂きます。
個人的なオススメは、サーロインの場合はわさび醤油、フィレなら岩塩+フライドガーリックです。

ローストされた野菜は、玉ねぎソースと胡麻ソースを使って食べると美味しいです。

 

 

 

 

「お食事」のガーリックライスと赤だしのお汁、お新香。

ガーリックライスはバターと微塵切りのニンニクをライスと合わせて炒め、微塵切りの大葉と合わせて有ります。

ニンニクの旨味とバターのコク、そして香ばしく炒めたお米がとても美味しいです。

赤だしのお汁は「青さ海苔」が入っていて、とても香ばしいです。

お新香は牛蒡の醤油漬けと、キュウリとニンジン、生姜の漬物で、ガーリックライスととても良く合います。

 

 

 

 

子供達のデザート。

洋梨のコンポートとマスカットの上にリンゴのジェラートが載っています。

ソースは桃のソースです。

 

 

 

 

こちらは結婚記念日の私たち夫婦用のデザート。

飴で作ったドームの中に、フルーツの盛り合わせとリンゴのジェラートが入っており、写真では見えませんが薄いクッキーの器に盛られているので、お皿以外は全て食べられます。

 

 

 

 

食後のコーヒー。

レギュラーとエスプレッソが選べますが、レギュラーコーヒーでお願いしました。

 

 

 

「鉄板たかはし」さんのディナーでしたが、相変わらず素晴らしい仕上がりでした。

“ムッシュ”の称号を持つ高橋シェフは、私たちが結婚したホテルの料理長を務められた方で、それ以降結婚記念日は毎年ホテルで祝っていましたが、高橋シェフが系列の他のホテルに移られて、その後実務から離れてしまい、やはり現場に戻りたいとご自分のお店を出されたと聞いて、10年以上毎年通っています。

本場フランスで修行され、その後ホテルの料理長を歴任された腕は素晴らしく、どれを食べても外しの無い味です。

毎年行くので顔を覚えて下さって、お声掛け頂けるのも嬉しい所です。

 

 

 

 

広告

スポンサーリンク


 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


グルメランキング

関連ランキング:ステーキ | 町田駅