広告

スポンサーリンク



どうも、Mormor(もるもる)です!

 

少し前になりますが、FBのラーメングループのオフ会で「博多豚骨うまか丸」さんに行って来ました。

前回伺ったのもFBのラーメングループのオフ会でした。

オフ会以外でも行こうと思っているのですが、なかなか行かれず…

結局またオフ会になってしまいました…

 

 

 

 

オフ会なので、この日は貸切でした。

メニューも通常のメニューは無く、オフ会スペシャルです。

 

 

 

 

ドリンクもスペシャルメニュー。

アルコールとソフトドリンクの2つのメニューが有ります。

 

 

 

 

まずは豪勢な刺身盛りから。

豪快且つバリエーション豊かな刺身盛り。

お酒のつまみに最高です。

 

 

 

 

おつまみの砂肝。

塩胡椒のシンプルな味付けが美味しいです。

 

 

 

 

半熟味玉もおつまみにピッタリです。

結構お酒が進んでしまいます。

 

 

 

 

焼き餃子。

皮はパリッと、中はジュワッとで美味しい餃子です。

 

 

 

 

モツ煮。

ますますお酒が進みます。

 

 

 

 

チャーシュー盛り。

柔らかいチャーシューが美味しくて、またまたお酒が進みます。

 

 

 

 

あまり飲み食いし過ぎると食べられなくなりそうだったので、ここで「博多ラーメン」の「麺とスープだけ+明太子」と言う、FBのラーメングループのボスと同じオーダーにしました。

麺とスープと明太子に分葱を散らしただけの非常にシンプルな一杯です。

 

 

 

 

まずはスープから。

背脂の浮いた豚骨スープは見た目程コッテリでは無く、むしろスッキリとした味わいで、背脂の甘みでまろやかさが有ります。

 

 

 

 

細麺の麺。

かんすい少なめでザクザク食感の細麺は、このスープにとても良く合います。

 

 

 

 

明太子をスープに溶いて麺をいただきます。

思いの外明太子の辛味は感じられず、明太子の塩味と旨味がまろやかな味のスープに旨味とキレを加えています。

 

 

 

 

豚骨スープに明太子がこんなに合うとは知りませんでした。

流石はFBのラーメングループのボスのオーダーだけの事は有ります。

もちろん、「博多豚骨うまか丸」さんのスープの旨さ有っての事ですが、この組み合わせはとても美味しいです。

 

 

 

 

卓上の辛子高菜で味変してみます。

博多ラーメンに辛子高菜はとても良く合います。

 

 

 

 

味変後の麺をいただきます。

辛子高菜のピリ辛さと酸味が豚骨スープに良く合います。

初めにコレを考えた人には金メダルをあげたい位です。

 

 

 

 

この辛子高菜、実はご飯にも良く合います。

この日は食べ過ぎで腹パンだったので食べませんでしたが、ライスに辛子高菜もかなり美味いです。

 

 

 

 

紅生姜で味変してみます。

これも豚骨スープに良く合います。

個人的には大好きで必ず載せます。

 

 

 

 

紅生姜と麺をいただきます。

生姜の爽やかな辛味と酸味が豚骨スープをサッパリとさせてくれます。

 

 

 

 

辛子高菜と紅生姜でスープがサッパリして、最後まで食べられます。

味変アイテムとして最強の部類です。

 

 

 

 

麺と具を食べ終えて、スープを味わいます。

背脂が入っていて、「ホープ軒」や「らーめん弁慶」を彷彿とさせますが、それら程コッテリ感は無くて、割にスッキリしています。

 

 

 

 

と言う訳で、完飲&完食です。

博多豚骨うまか丸」さんの「博多ラーメン」の「麺とスープだけ+明太子」でしたが、麺とスープと明太子に分葱を散らしただけの非常にシンプルな一杯で、スープの旨さを味わえる一杯でした。

博多豚骨うまか丸」さんの美味しいスープ有っての組み合わせですが、「博多ラーメン」のスープに明太子がこんなに良く合うとは知りませんでした。

思いの外明太子の辛味は感じられず、明太子の塩味と旨味が、まろやかな味のスープに旨味とキレを加えてくれます。

定番の辛子高菜と紅生姜との相性も良くて、「博多豚骨うまか丸」さんに来たらこの組み合わせが定番になりそうです。

FBのラーメングループのオフ会スペシャルの、おつまみの砂肝やモツ煮も旨くて、チャーシューや味玉などの定番おつまみも美味しくて、ついつい飲み過ぎ&食べ過ぎてしまいました。

 

 

 

広告

スポンサーリンク


 

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ラーメンランキング

関連ランキング:ラーメン | 本厚木駅