広告

スポンサーリンク



どうも、Mormor(もるもる)です!

 

今日はTwitter情報で「牛骨白湯3SO」が提供されるとの事で、町田市木曽町の「3SO」さんに行って来ました。

3SO」さんで牛骨スープのラーメンを食べるのは初めてかもしれません。

 

 

 

 

牛骨を白濁するまで炊いて、クリーミーな白湯に仕上げてある様です。

トッピングは別皿提供で、〆の「牛そぼろミニご飯」付きの様です。

 

 

 

 

まずは入口左手の券売機で食券を購入します。

上から2段目の「本日の限定→」の所に「牛骨白湯3SO」¥1,280が有ります。

 

 

 

 

待つ事10分少々で「牛骨白湯3SO」が到着。

トッピングと「牛そぼろミニご飯」は別皿提供です。

 

 

 

 

まずはスープから。

白濁したスープはクリーミーながらクドさは無く、テールスープっぽい旨味も有って、とても美味しいです。

 

 

 

 

麺は自家製麺の中太麺。

モチモチ食感で適度にスープが絡んで美味しいです。

 

 

 

 

トッピングの牛薄切り肉。

香ばしく焼いてあります。

 

 

 

 

メンマ。

3SOさんらしい、飴色の柔らかいメンマです。

 

 

 

 

3Soさんのラーメンでは定番の「お麩」。

季節によってモミジだったりサクラだったり色々変わります。

 

 

 

 

たっぷり載った刻みネギ。

白髪ネギと言うより笹切りに近いナナメに刻まれたネギです。

 

 

 

 

海苔。

別皿に2枚載っています。

 

 

 

 

ネギを絡めて麺をいただきます。

クリーミーで旨味の有る牛骨白湯スープにネギとモチモチ食感の麺がとても良く合います。

 

 

 

 

メンマと麺をいただきます。

3SOさん特有の飴色の柔らかいメンマは味噌味ベースのスープに良く合います。

 

 

 

 

牛薄切り肉とネギを麺と一緒にいただきます。

香ばしく炒められた牛薄切り肉は、牛骨白湯スープだけにとても良く合います。

 

 

 

 

ネギとメンマを麺と一緒にいただきます。

シャキシャキのネギとモチモチの麺、柔らかいメンマと食感の違いが楽しめます。

 

 

 

 

お麩と麺をいただきます。

スープの浸みたお麩と、モチモチ食感の麺が旨いです。

 

 

 

 

スープに浸した海苔で麺を包んでいただきます。

クリーミーで旨味の有る牛骨スープに、海苔の風味が良い感じです。

 

 

 

 

半熟味玉。

しっかり味の染みた味玉で、クリーミーなスープに良く合います。

 

 

 

 

麺と具を食べ終えて、スープを味わいます。

クリーミーで旨味の有る白味噌ベースの牛骨スープは、テールスープの様な感じも有ってとても美味しいです。

 

 

 

 

ここで〆の「牛そぼろミニごはん」を投入します。

牛骨白湯スープも「牛そぼろ」も同じ牛だけに相性は良さそうです。

 

 

 

 

甘辛い「牛そぼろ」と牛骨白湯スープがとても美味しいです。

牛骨白湯スープでまろやかな味になり、コクの有る旨さになります。

 

 

 

 

と言う訳で、完飲&完食です。

3SO」さんの限定「牛骨白湯3SO」でしたが、クリーミー且つテールスープの様な旨味のスープで、とても美味しい一杯でした。

繊細な味のスープを壊さない様に、具材を別皿にするなど、杉崎店主ならではの気遣いも有ります。

チャーシューならぬ「チャーギュウ」の牛薄切り肉も絶妙なマッチングで、牛骨白湯スープの旨さを満喫出来ます。

〆の「牛そぼろミニごはん」も素晴らしいマッチングで、牛そぼろの甘辛な味が牛骨白湯スープでまろやかになり、コクとまろやかさの有る激ウマなリゾット風になります。

スープ、麺、具材のバランスだけで無く、〆のごはんまで含めたトータルなコンビネーションを考えた味の構成には、本当に脱帽です。

 

 

 

広告

スポンサーリンク


 

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ラーメンランキング


関連ランキング:ラーメン | 古淵駅