広告

スポンサーリンク



どうも、Mormorです!

 

今日はTwitter情報で「濃厚鶏白湯煮干しラーメン」が有ると言う事で、「麺処 宥乃」さんに行って来ました。

前回は7月に行ったので1ヶ月半ぶり位の訪問です。

 

 

 

 

Twitterの情報。

替玉も始まった様です。

 

 

 

 

てっきり8/31から提供開始かと思ったら、8/27からでした。

うっかり見落としていました😜

 

 

 

 

そう言えば、椅子が少し低くなった様で、それも楽しみです。

元々喫茶店だったので、若干椅子が高いと言う意見が有ったので、その対応をした様です。

 

 

 

 

ここは注文制なので、口頭で注文します。

「濃厚鶏白湯煮干しラーメン」はメニューに無いので、Twitter画面を見ながら注文しました。味玉も追加しました。

「お昼はご飯か炊き込みご飯が付きますが、どうしますか?」と聞かれたので、替玉にするか迷いましたが、炊き込みご飯にしました。

 

 

 

 

卓上調味料は前回と変わらず、ブラックペッパーのみ。

その他、卓上の物に変わりは無い様です。

ちなみに椅子の高さは個人的には前回も気にならなかったので、今回も特に気になりませんでした。

 

 

 

 

待つ事7〜8分で、「濃厚鶏白湯煮干しラーメン」+「味玉」が着丼。

炊き込みご飯も来ました。

 

 

 

 

まずはスープから。

トロりとしたスープは非常に濃厚で、「天下一品」の「こってり」よりも更に濃厚です。

鶏白湯らしい、シチューの様な舌触りのスープは煮干しの風味が強めです。

 

 

 

麺は中細の平打ち麺。

中根製麺製の麺は、適度なコシと歯応えで、小麦の風味のする美味い麺です。

超濃厚スープが中細麺に良く絡み、煮干しの風味が味わえます。

 

 

 

ロースチャーシュー。

バーナーで軽く炙ってあります。
適度な肉感と味付けで、美味しいです。

 

 

 

 

鶏胸肉のチャーシュー。

しっとり食感で、丁度良い味付けです。
鶏白湯スープにとても良く合います。

 

 

 

 

三つ葉。

爽やかな風味が鶏白湯スープに良く合います。

 

 

 

 

刻み玉ねぎ。

玉ねぎの甘みと、ピリッとした辛味で、濃厚なスープがサッパリします。

 

 

 

 

糸唐辛子。

辛さは殆ど無く、彩りを添える為に載っています。

 

 

 

 

大きな海苔。

家系ラーメン並みの大きさです。

 

 

 

 

スープに浸して・・・と思ったら、超濃厚スープなので全然浸み込みません💦。

麺の方にスープがたっぷり絡んでいるので、それで海苔巻き麺にして頂きます。

鶏白湯の濃厚な味と、海苔の風味で、麺を美味しく頂けます。

 

 

 

 

炊き込みご飯。

ちょっと濃い目の味付けですが、サッパリした和風の炊き込みご飯が、濃厚な鶏白湯スープに意外な程合います。

 

 

 

 

ここでブラックペッパーで味変します。

コッテリした鶏白湯スープにスパイシーさが加わり、タレ気味な後半も食欲が増します。

 

 

 

 

味玉。

黄身が半熟の味玉。
マイルドな黄身の味で、美味しい味玉です。

 

 

 

 

スープを味わってみます。

超濃厚なので、麺に絡んで殆ど無くなっています。
刻み玉ねぎの辛味が、コッテリスープに良く合います。

 

 

 

 

と言う訳で、完食。

「麺処 宥乃」さんの「濃厚鶏白湯煮干しラーメン」でしたが、煮干しの効いた超濃厚スープは「天下一品」の「こってり」を上回る濃厚さでした。

このエリアだと濃厚鶏白湯スープのラーメンと言えば、「麺屋 沼田」や「中村麺三郎商店」位しか知りませんでしたが、「麺処 宥乃」さんの「濃厚鶏白湯煮干しラーメン」は一番濃厚な気がします。

とても美味しいのですが、歳のせいか最後の方はクドくなって来ます。
これは濃厚鶏白湯スープに共通しているのですが、「天下一品」の「こってり」だけは、トロりとした濃厚スープながら最後までクドくならずに食べられます。

この辺はあくまでも好みなので、コッテリしたスープが好きな人には問題にならないでしょう。

前回は麺の茹で加減とか、具材の温度とか、細かい所がまだ目に付いたのですが、今回は麺の茹で加減も具材の温度もしっかり対応されており、スープの味も文句無く美味しいものでした。

次はトリュフ塩を使っている「塩ラーメン」を食べてみたいです。

 

 

 

 

広告

スポンサーリンク


 

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ラーメンランキング

関連ランキング:ラーメン | 小田急相模原駅