広告

スポンサーリンク



どうも、Mormor(もるもる)です!

 

今日はTwitterで告知されていた、限定の「鴨だしラーメン」を食べに、町田の「40番」に行って来ました。

前回は10月頭に「海老と魚介の醤油ラーメン」を食べに来ました。

 

 

 

 

Twitterの告知。

鴨ガラ100%のスープに全粒粉入り中細麺を合わせてあります。 トッピングには低温調理でしっとり仕上げた鴨ロース、生姜の味付けうずらの卵、ミニ焼きネギを乗せてあります。是非ご賞味下さい!

との事で、期待が高まります。

 

 

 

 

まずは入り口左手の券売機で食券を購入します。

限定「鴨だしラーメン」¥900は、紙幣投入口の左の「限定」ボタンです。
味玉を付けようかどうか迷いましたが、うずらの卵が付いているので、やめておきました。

 

 

 

 

カウンター席の真ん中辺りに座りました。

食券を渡して、しばし待ちます。

 

 

 

 

待つ事7〜8分で、「鴨だしラーメン」が着丼。

低温調理の鴨ロースが美味そうです。

 

 

 

 

まずはスープから。

鴨ガラ100%のスープは少し濁っていて甘めの醤油味で、お蕎麦屋さんの鴨南蛮そばに近い味です。

 

 

 

 

麺は全粒粉入りの中細麺。

低加水の麺っぽく、歯応えが有ります。
全粒粉入りで香ばしさも有り、日本蕎麦に近い食感と風味が有ります。

 

 

 

 

低温調理の鴨ロース。

鴨らしい味としっとりとした食感で、とても美味しいです。

 

 

 

 

鶏モモチャーシュー。

こちらは低温調理ではなさそうですが、柔らかくて適度な味付けで、美味しいチャーシューです。

 

 

 

 

ミニ焼きネギ。

日本蕎麦の「鴨南蛮そば」だと、3〜4cm程に切ったネギを焼いたのが載っている事が多いですが、敢えてミニネギを焼いたミニ焼きネギが載っています。

香ばしく焼いたネギは、鴨ロースと食べるととても美味しいです。

 

 

 

 

生姜の味付きのうずらの卵。

一瞬、銀杏だったかと思う程の弾力で、甘塩っぱい味付けで確かに生姜の味がします。

 

 

 

 

小さな海苔は、スープを吸っていたので、そのまま麺に載せて頂きます。

海苔の風味と、麺とスープの味が合わさって、とても美味しいです。

 

 

 

 

麺と具材を食べ終えて、スープを味わいます。

少し甘めの醤油味のスープは、鴨ガラ100%なので余計に「鴨南蛮そば」を彷彿とさせる味です。

優しい甘さと塩分で、鴨だしの味が感じられるスープです。

 

 

 

 

と言う訳で、完食。

「40番」の「鴨だしラーメン」でしたが、名前の通り鴨100%の出汁を使った一杯でした。

甘めの醤油味で、全粒粉入りの中細麺は食感も香ばしい風味も日本蕎麦を彷彿とさせるので、「鴨南蛮そば」のラーメン版と言った趣です。

方向的にこの感じの味は面白いのではないかと思いました。
日本蕎麦に寄せたラーメンと言う感じで、年配の方でも無理無く食べられる一杯ではないかと思います。

鴨は鶏に比べると風味が濃いので、それを生かした味にしたのは良いアイディアだと思います。

 

 

 

 

広告

スポンサーリンク


 

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ラーメンランキング

関連ランキング:ラーメン | 町田駅