どうも、Mormorです!

 

今日は限定の「しょうが豚骨ラーメン」が提供されるとの事で、鶴間の「横浜らーめん 七七家」さんに行って来ました。

7月の「七七家の日」に行って以来なので、久しぶりの訪問です。

 

 

 

 

外の立て看板にも限定の「しょうが豚骨ラーメン」が出ています。

魚辛(魚粉と生姜を効かせた一味)が旨そうです。

 

 

 

 

久しぶり過ぎて、「限定麺」¥950の食券を買った後、ランチセットのボタンを探してしまいましたが、良く見たらランチセットは¥220現金でした。
しかも慌てていて券売機の写真を取り損ねると言う大失態…

取り敢えずカウンターの一番奥に座りました。
久しぶりの豚ちゃん席です。

お好みを聞かれたので、取り敢えず「硬め」で。
魚辛の有無と量を聞かれたので、取り敢えず「普通」でお願いしました。

 

 

 

 

家系ラーメンならではの、豊富な卓上調味料。

ニンニク、生姜、豆板醤は定番ですが、粗挽唐辛子は珍しいです。

 

 

 

 

「七七家」さんは家系ラーメンにしては珍しく、サイドメニューに餃子が有るので、酢、醤油、ラー油も有ります。

胡椒も有ります。

 

 

 

 

待つ事7〜8分で、「しょうが豚骨ラーメン」+ランチセットが到着。

半ライスも盛りが良いな〜と思っていたら、餃子が通常の3個+1個の4個載っています。

良く見るとチャーシューも+1枚、海苔も+2枚、味玉も載っています。

店主さんの大サービスの様です。
ありがとうございます🙇‍♂️。

 

 

 

 

まずはスープから。

刻み生姜が大量に載っています。
まだかき混ぜる前なのに、既に生姜の風味が凄いです。
家系ラーメンのスープに生姜が合う事は知っていましたが、ここまでガッツリいれても美味いんだな〜と感心しました。

「七七家」さんのスープは家系の中でも濃厚でまろやかなのが特徴で、生姜によってサッパリとした味になっています。

 

 

 

 

麺は丸山製麺弐七家さん特注品。

家系ラーメンとしては珍しく、ストレート麺では無く縮れ麺です。
モチっとした食感で、美味しい麺です。

 

 

 

 

1枚増されているチャーシュー。

「七七家」さんのチャーシューは「町田家」と同じ「たかさご家」っぽいチャーシューで、とても美味いチャーシューです。

ちなみにおつまみの「ネギチャーシュー」は絶品です。

 

 

 

 

ラーメンのトッピングとしては珍しい「お揚げ」。

「芦花公園」に有る「中華蕎麦きつね」はこの「お揚げ」が入っている事で有名です。

スープの浸み込んだ「お揚げ」はジューシーで美味しいです。

 

 

 

 

野菜もたっぷり。

モヤシとキャベツですが、ほぼ5:5位の比率でかなりキャベツが多いです。
ちなみにキクラゲもたっぷり入っています。

 

 

 

 

ほうれん草。

ほうれん草もなかなかの盛りです。
茹で加減は丁度良い加減です。

 

 

 

 

5枚載っていた海苔。

通常3枚の所、2枚増しして有りました。
店主さんの心遣いですね。

 

 

 

 

スープに浸して海苔巻きほうれん草にして頂きます。

スープの浸みた海苔とほうれん草は美味いです。

 

 

 

 

「七七家」さんに来たら、絶対外せない「餃子」。

モチモチの皮と、しっかり詰まった餡で、とてもジューシーな餃子。
本来は3個ですが、こちらも店主さんの心遣いで+1個の4個載っています。

 

 

 

 

海苔とライスが有れば、当然スープに浸した海苔でご飯を包んで海苔巻きライスです。

家系ラーメンのスープは、この海苔巻きライスに恐ろしく合います。
なんでこんなにライスと合うんでしょう?

 

 

 

 

折角チャーシューを1枚増して貰ったので、チャーシューを載せてミニチャーシュー丼にしてみました。

チャーシューにマヨネーズがまた物凄く合います。
これ考えた人、本当に凄いです。

 

 

 

 

これも店主さんからの心遣いで入っていた味玉。

黄身が半熟の味玉は、まろやかな黄身の味がとても美味しい味玉です。

 

 

 

 

麺と具を食べ終えて、スープを味わってみます。

生姜がたっぷり入ったスープは、元々マイルドなスープがとてもサッパリしたスープになっています。

 

 

 

 

と言う訳で、何とか完食。

盛り盛りの半ライスに餃子4個、盛り盛りの野菜や沢山の具材が載った「しょうが豚骨ラーメン」はかなりのボリュームで、「ラーメン二郎」の「小ラーメン」(麺量300g以上)よりも破壊力が有ります。

お腹パンパンです😋。

久しぶりに「七七家」さんに行き、限定の「しょうが豚骨ラーメン」を食べましたが、あれだけ大量の生姜にも関わらず、スープがしっかりしているせいか、とても美味しく頂けました。

魚辛(魚粉と生姜を効かせた一味)も、多めにする事も出来ましたが、バランスが崩れてしまうかもしれないと思い、敢えて「普通」にしました。

辛いもの好きなら、「多め」でも大丈夫だと思いますが、折角のスープの味が霞んでしまいそうで、止めておきました。

海苔巻きライスや海苔巻きほうれん草などの事を考えると、多分正解だったのでは無いかと思います。

やはり「七七家」さんの濃厚でマイルドなスープと、美味いチャーシュー、そしてこれまた美味い餃子は食べに来る価値が有ります。

店主の平本さんと奥様の接客も気持ち良く、とても良いお店だと思います。

 

 

 

 

広告

スポンサーリンク


 

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ラーメンランキング


関連ランキング:ラーメン | 鶴間駅南林間駅