広告

スポンサーリンク



どうも、Mormor(もるもる)です!

 

今日はTwitter情報で、期間限定で新作の「信州山吹味噌中華そば」が提供されるとの事で、「肉煮干し中華そば 鈴木ラーメン店」に行って来ました。

12月10日に今シーズンの「濃厚牡蠣そば」が終了になり、翌週の14日から「信州山吹味噌中華そば」が提供されました。

 

 

 

 

Twitterの告知。

信州白味噌に黒練りゴマ、特製赤ダレがどんな味になっているのか、とても興味が湧きます。

 

 

 

 

まずは券売機で食券を購入します。

いつもはPayPay払いなのですが、生憎この日は残高が無かったので、現金で「信州山吹味噌中華そば」¥900の食券を購入しました。

 

 

 

 

待つ事10分程で、「信州山吹味噌中華そば」が着丼。

白い味噌に黒い黒練りゴマと赤い特製赤ダレが鮮やかです。

 

 

 

 

まずはスープから。

敢えて黒練りゴマを溶かずにスープを飲んでみます。
白味噌特有の甘みと、味噌の旨味、そして塩分が感じられます。
煮干しの旨味も効いています。

 

 

 

 

麺は自家製麺の中細ストレート麺。

少し黒練りゴマが付いています。
ツブツブが見えるので、全粒粉練り込みでしょうか?

加水率低めの麺は、しっかりめの歯応えで、小麦の風味のする旨い麺です。

 

 

 

 

チャーシュー。

かなりの大きさ&厚さが有る、ボリュームのあるチャーシューです。
とても柔らかくて、箸でも切れます。

しかし、適度な肉感で、適度な味付けがされています。

 

 

 

 

大きめのメンマ。

サクサク食感で、しっかり味の染みた美味しいメンマです。

 

 

 

 

たっぷり載ったモヤシ。

特製赤ダレが掛かっています。
これは一時期有った「新淡麗煮干」に掛かっていたものとほぼ同じでは無いかと思われます。

コチュジャンベースで甘みが有るタレで、味噌味スープをマイルドにすると共に辛味を加えてくれます。

 

 

 

 

大きな海苔。

家系ラーメン並の大きな海苔です。

 

 

 

 

スープに浸して麺を包んで頂きます。

スープに海苔の風味が加わり、適度な歯応えの麺がとても美味しいです。

 

 

 

 

黒練りゴマが溶けたスープは味がマイルドになって、香ばしいゴマの風味もします。

白味噌+黒練りゴマの組み合わせはかなり良い感じです。

 

 

 

 

特製赤ダレが大半がモヤシに掛かっていて、モヤシと共に食べてしまったので、一味で辛さを加えてみました。

味噌ラーメンは味噌ダレに唐辛子が入っているものが多い位なので、一味はとても良く合います。

 

 

 

 

玉ねぎも沢山入っていました。

ほぐしチャーシューも入っているので、玉ねぎとほぐしチャーシューを炒めてスープを作ったのかもしれません。

玉ねぎの甘みと味噌の甘味が上手くマッチしています。

 

 

 

 

半熟味玉。

Twitterの告知の写真には味玉は載っていないので、鈴木店主からの気遣いかと思われます。

鈴木店主、いつもありがとうございます。
黄身がゼリー状の半熟で、美味しい味玉です。

 

 

 

 

麺と具を食べ終えて、スープを味わいます。

鈴木店主曰く、

信州味噌は塩っぱいので、黒練りゴマと合わせて少しマイルドにしました

との事ですが、香ばしい黒練りゴマが味噌の塩っぱさをマイルドにしてくれています。

特製赤ダレの甘辛さもスープに厚みを加え、ピリ辛さが味噌に良く合います。

 

 

 

 

と言う訳で、完食。

「肉煮干し中華そば 鈴木ラーメン店」の「信州山吹味噌中華そば」でしたが、甘みの有る白味噌と黒練りゴマの組み合わせでマイルドな味噌味のスープに、特製赤ダレの甘辛さが味の厚みとピリ辛さを加え、煮干香る美味しいスープになっています。

具材の方も、玉ねぎ、モヤシなど、味噌ラーメンで定番となっている具材を揃え、大きめの肩ロースチャーシューや海苔、メンマなどのレギュラー具材も揃っていて、満足度の高い一杯です。

冬の寒い時期は、味噌ラーメンが美味しい季節。
各店も限定味噌ラーメンを出して来て、どこで食べようか迷ってしまいます。

 

 

 

 

広告

スポンサーリンク


 

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ラーメンランキング

関連ランキング:ラーメン | 相模大野駅