広告

スポンサーリンク


どうも、Mormorです!

 

今日はいつも前を通り掛かる度に気になっていた、「ら〜麺 安至」さんに行って来ました。

こちらは以前は小田急相模原に有り、現在の「石山商店」さんの場所に有った様です。

 

 

 

 

通りを走っていると、この看板が目印です。

看板の手前のお店の前に4台分の駐車場が有ります。

 

 

 

 

営業時間は月・火・水・土・日の11:00〜15:00です。

結構ハードルが高いです。

 

 

 

 

メニューは「煮干し醤油ら〜麺」、「白だし醤油ら〜麺」、「漆黒醤油ら〜麺」の3種類。

これに麺が2種類で3×2=6種類で、あとはトッピングが有ります。

 

 

 

 

券売機の下には「菅野製麺所 特製」の看板が有ります。

麺は菅野製麺所製の様です。

 

 

 

 

入口左の券売機で食券を購入します。

初訪問なので、「左上の法則」だと「煮干し醤油ら〜麺」なのですが、FBやTWITTERで見た「漆黒醤油ら〜麺」が気になったので、「漆黒醤油ら〜麺」¥700のストレート麺+「味玉」¥100にしました。

「ら〜麺」は3種類とも¥700と、良心的な価格です。

 

 

 

 

店内はカウンター席5席と、奥の小上がり4人掛けx2で、小上がり席は既に満席で、カウンター席に座りました。

券売機の向かいに冷水機とコップが有るので、水を汲んでから座りました。

 

 

 

 

卓上調味料は、酢、白胡椒、一味で、箸、レンゲ、楊枝が有ります。

卓上にパーティションは有りませんが、比較的席間がゆったりしています。
また入口にはアルコールスプレーが有り、店主さんはトングを使って調理しており、食材に直接触れない様にしていました。

 

 

 

 

待つ事10分程で、「漆黒醤油ら〜麺」+「味玉」が着丼。

八王子ラーメンの様に、刻んだ玉ねぎが載っており、ブラックペッパーが掛かっています。

 

 

 

 

まずはスープから。

名前の通り、漆黒の醤油ですが、味が濃い訳では無く、香ばしくコクが有ってハッキリした味です。
魚介の風味も効いていて、サッパリしていてとても美味しいです。

 

 

 

 

菅野製麺所製の中細ストレート麺。

ツブツブが見えるので、全粒粉入りでしょうか?
加水率低めの麺は、とてもコシのある、パツンと歯切れの良い麺です。
香ばしくてコクのあるスープと良く有っています。

 

 

 

 

かなり大きめのチャーシュー。

しっとりとした肉感が有って、美味しいチャーシューです。

 

 

 

 

穂先メンマ。

清湯系のスープに良く合う穂先メンマは、どちらかと言えば淡い味に合う印象がありましたが、クッキリとした味の「漆黒醤油ら〜麺」にも思いの外合っています。

 

 

 

 

トッピングの小松菜。

新潟の長岡ラーメンや、白河ラーメンなど、醤油の効いたラーメンには小松菜が良く合います。

 

 

 

 

刻み玉ねぎに黒胡椒が掛かったものが真ん中に載っています。

刻み玉ねぎが八王子ラーメンっぽい感じで、黒胡椒も醤油味スープに良く合っています。

 

 

 

 

半熟味玉。

黄身がトロトロの半熟で、醤油味スープがまろやかに感じられて美味しいです。

 

 

 

 

麺と具を食べ終えて、スープを味わいます。

醤油のコクと煮干しのビターな感じがとても良く噛み合っていて、とても美味しいです。

 

 

 

 

と言う訳で、完食。

流石に飲み干すのは控えましたが、見た目程濃い味では無く、香ばしくてコクのある醤油としっかり効いた魚介出汁、それに刻み玉ねぎと黒胡椒が良く合っていて、とても美味しいスープです。

菅野製麺所製の中細ストレート麺も、このスープに良く合っています。
具材も大振りのチャーシューや小松菜、穂先メンマと抜かり無く、全体的に良くまとまった一杯でした。

この分だと「煮干し醤油ら〜麺」や「白だし醤油ら〜麺」も期待出来そうなので、また機会を見つけて食べに行きたいと思います。

 

 

 

広告

スポンサーリンク


 

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ラーメンランキング

 

関連ランキング:ラーメン | 相原駅