広告

スポンサーリンク



どうも、Mormor(もるもる)です!

 

今日はTwitter情報で、「シークヮーサーつけ麺」が販売されるとの事で、スモジ(ラーメン二郎 相模大野店)に行って来ました。

スモジの夏の風物詩「シークヮーサーつけ麺」が今年もやって来たと言う事で、夏が来た事を実感します。

 

 

 

 

Twitterの告知。

これを食べないと夏になった気がしません。

 

 

 

 

券売機にも「『シークヮーサーつけ麺』はじめました。」と言う張り紙が有ります。

いつもの様に「少なめラーメン」¥770と「シークヮーサーつけ麺」¥150の食券を購入しました。

 

 

 

 

前回はパーティションは無かったと思いますが、パーティションが設置されていました。

無論、アルコール消毒や換気の徹底など、Covid-19対策を実施しています。

 

 

 

 

待つ事10分程で、「シークヮーサー少なめの方〜」と声が掛かったので、「ニンニク、アブラで!」とお願いしました。

今日のアブラは固形のデカイのが載っています。

 

 

 

 

ラーメン二郎独特の、オーション麺。

ワシワシとした食感の麺は、水で締めてあるのでコシと歯応えがより強くなっています。

 

 

 

 

スープに浸してみます。

今日のスープは微乳化でメチャメチャ好みのスープです。
シークヮーサーの酸味がスープをサッパリとさせてくれています。

 

 

 

今日のブタ。

小ぶりながら厚さは2cm位有り、しっかりと味が染みていて美味しいブタです。

 

 

 

 

ヤサイを絡めて麺を頂きます。

今日のヤサイはキャベツ比率が高めです。

 

 

 

 

途中、味変で一味唐辛子を投入しました。

一味唐辛子はスープの味を大きく変えずに辛味を追加出来るので、良く使います。

 

 

 

 

味変後の麺を味わいます。

酸味の効いた爽やかなスープに辛味が加わって、更に食べ易くなっています。
「少なめラーメン」にしましたが、今日は「小ラーメン」にすればよかったと思いました。

 

 

 

 

麺と具を食べ終えて、スープを味わいます。

今日の微乳化スープは激ウマなスープでした。
適度に濃厚なスープにシークヮーサーの爽やかな酸味と一味唐辛子の辛味が合わさって、とても美味しいです。

 

 

 

 

と言う訳で、完食。

やっぱり今日は「小ラーメン」にすれば良かったと、少し後悔しました。

「ラーメン二郎相模大野店(スモジ)」の「シークヮーサーつけ麺」でしたが、今日の微乳化スープは過去に食べた中でもかなり上位に来る旨さで、シークヮーサーの爽やかな酸味と一味唐辛子の辛味と合わさって、とても美味しいスープでした。

二郎特有の「オーション麺」も水で締めているので更にコシと歯応えが増して、つけ麺として食べるのに申し分無い麺です。

小ぶりのブタも、味の染み方も茹で加減もバッチリで、とても美味しい一杯でした。

やっぱりこれを食べると「夏が来た!」と実感出来る夏の風物詩でした。

 

 

広告

スポンサーリンク


 

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ラーメンランキング


関連ランキング:ラーメン | 相模大野駅