広告

スポンサーリンク



どうも、Mormorです!

 

今日は

[シークァーサーつけ麺]只今仕入れ分にて今シーズン終了となります!

と言うTwitterの告知を見たので、「シークァーサーつけ麺」を食べに「ラーメン二郎 相模大野店」(スモジ)に行って来ました。

11:15頃到着で、外並びは無し。
珍しく店内の並びも有りませんでした。

 

 

 

 

券売機で食券を購入します。

「シークヮーサーつけ麺」は「本日のおすすめ!」の所に有ります。
いつもの「少なめラーメン」の食券と「シークヮーサーつけ麺」の食券を買いました。

 

 

 

 

「空いてる席にどうぞ!」と言われたので、入口側の席に座りました。

エアコンの風が直撃で、結構寒い場所でした・・・
卓上は調味料も含め、変わりない様です。

 

 

 

 

ロットが上手くハマったのか、待つ事5分程で「シークヮーサーつけ麺」が着丼。

コールは「ニンニク、アブラ」です。
「少なめ」なので見た目の迫力は有りませんが、今日のスープは丁度良い具合に微乳化しています。

 

 

 

 

小ぶりなブタ。

とは言え、厚さは1.5cm位有るので、普通に考えたら結構ボリュームが有ります。
今日のブタは小さいのが2個+1個の3個入っていました。

 

 

 

 

水で締めた麺。

二郎らしいオーション麺は、二郎にしては太くは無いものの、歯応えは十分です。

 

 

 

 

スープに浸します。

今日のスープはシークヮーサーがかなり入っている様で、シークヮーサー特有の苦味っぽい味まで感じられます。

微乳化スープとシークヮーサーの組み合わせは思いの外爽やかな味になり、暑い時にはピッタリの味です。

 

 

 

 

味変で一味を投入。

一味はスープの味をあまり変えずに辛味を足せるので、便利です。

 

 

 

 

一味投入後のスープに浸してみます。

適度に辛味が加わって、食欲が増進します。

 

 

 

 

麺と具を食べ終えて、スープを味わいます。

今日のスープは絶妙な微乳化スープ。
ちょっとシークヮーサーが効き過ぎている感じですが、スープの旨さは分かります。

 

 

 

 

と言う訳で、完食。

スモジの「シークヮーサーつけ麺」でしたが、微乳化スープにシークヮーサーの酸味で、サッパリ食べられました。

水で締めたオーション麺は、歯応えが増して、とても食べ応えが有ります。

夏の暑い日には、サッパリ食べられるので良いと思います。
また来シーズンになったら食べようと思います。

 

 

 

広告

スポンサーリンク


 

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ラーメンランキング


関連ランキング:ラーメン | 相模大野駅