広告

スポンサーリンク



どうも、Mormorです!

 

外出自粛で家にいる時間が長いので、昼御飯だけで無く、最近は晩御飯も作る機会が多くなって来ました。

先日青椒肉絲を作った時に、筍の水煮が半分残ってしまったので、それを使って「筍と蕗の煮物」を作ってみる事にしました。

 

 

 

 

 

筍と蕗の煮物の材料(2〜3人分)

・筍水煮       :約150g

・蕗の水煮      :約150g

 

筍と蕗の煮物の調味料(2〜3人分)

・水         :1.5カップ(300cc)

・鰹出汁       :出汁パック1袋
             (もしくは「ほんだし」などの顆粒だし小さじ2)

・薄口醤油      :大さじ1(15cc)

・みりん       :大さじ1(15cc)

・砂糖        :大さじ1/2(7.5cc)

・塩         :小さじ1(5cc)

 

 

 

 

 

①筍水煮を適当な大きさに切る。

筍の水煮をザルにあけて、サッと水洗いしたら一口大に切ります。

 

 

 

 

②蕗の水煮をザルにあけて、サッと水洗いする。

蕗の水煮をザルにあけて水を切り、サッと水で洗います。

 

 

 

 

③鍋に出汁パックを入れ、水300ccを注いで煮立てる。

出汁パックが無い時は、「ほんだし」などの顆粒だしを使ってもOKです。
ほんだし」の場合、小さじ2杯程でOKです。

 

 

 

 

④調味料を合わせ、鍋の出し汁に入れる。

規定の分量の調味料を合わせて、鍋に入れます。

 

 

 

 

⑤筍と蕗を鍋に入れて、中火で10分程煮る。

煮立った出し汁+調味料の中に、先ほど切った筍と蕗を入れて煮込みます。

 

 

 

 

⑥器に盛って出来上がり。

器に盛り付けて、出来上がりです。
木の芽が有れば、上に乗せると良いでしょう。
ちなみに出し汁も一緒に入れた方が冷めなくて良いです。

 

 

 

と言う訳で、『水煮を使ってとっても簡単!「筍と蕗の煮物」』でした。
筍も蕗も水煮なら面倒な下ごしらえが要らないので、ラクチンです。

是非旬の筍を楽しんでみて下さい。

 

 

 

 

広告

スポンサーリンク


 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


健康・ヘルシー料理ランキング