広告

スポンサーリンク



どうも、Mormorです!

 

今日はTwitterで予告されていた、限定の「冷やしカツオ麺」を食べに、長津田の「十人十色」さんに行って来ました。

前回は先月「悪魔😈肉の王様👑中華そば」を食べに来ました。

 

 

 

 

Twitterの告知。

「悪魔😈肉の王様👑中華そば」は限定ながら、ほぼ毎週の様に出ているので、準レギュラーと言っても差し支え無い程です。

 

 

 

 

11:25頃着で、7番目でした。

直後に2人連れが来て、その後3人組、そして2人並んで、開店までに14人程並んでいました。

開店と同時に先頭5人が入り、30分程待って漸く入れました。

 

 

 

 

まずは入って右手の券売機で食券を買います。

「限定ラーメン」¥900のボタンを見つけられなくて、つい「塩つけ麺」¥900の食券を買ってしまいました・・・

店員さんに言って、値段は同じなので限定の「冷やしカツオ麺」にしてもらいました。

100円券も買って、味玉も載せました。
本当は悪魔肉が有ったら載せたかったのですが、悪魔肉は「悪魔😈肉の王様👑中華そば」に載っていますが、今日のトッピングには有りませんでした。

 

 

 

 

奥から2番目の席に着席しました。

狭い店内で5人席なので、奥から詰めて座っていきます。

 

 

 

 

卓上の様子は前回と変わりない様です。

テーブル消毒用と手指消毒用の2つの消毒スプレーが置かれています。

 

 

 

 

待つ事7〜8分で、「冷やしカツオ麺」+「味玉」が着丼。

相変わらず美しいビジュアルです。

 

 

 

 

まずはスープから。

正に「カツオ」🐟としか言い様の無い、クッキリとしたカツオのスープです。

これだけカツオの風味を出す為には、かなりの鰹節を使ったのでは無いかと思います。

 

 

 

 

中細ストレート麺

ツルツル食感で、恐ろしい程コシが有ります。
今までこちらで冷やし麺系のメニュー(つけ麺など)を食べた事が無かったので初めて食べましたが、ザクザク言いそうな位の歯応えです。

 

 

 

 

綺麗に丸く作られた鶏チャーシュー。

小ぶりながら、しっとり食感で、適度な味が付いており、とても美味しいチャーシューです。
冷たいカツオのスープとも良く合っています。

 

 

 

 

タタキ梅。

地元の農家さんの梅干しを叩いて作ったそうで、鮮やかな色と梅干しらしい酸味と旨味が有ります。

 

 

 

 

ミョウガ。

爽やかな風味で、そうめんなどの薬味として使われる事もあるミョウガ。
鰹出汁のスープにとても良く合います。

 

 

 

 

麺にミョウガを載せて、タタキ梅を付けて食べてみます。

鰹出汁の風味にミョウガの爽やかさとタタキ梅の酸味が加わって、とてもラーメンを食べているとは思えない、サッパリとした和のテイストを味わえます。

 

 

 

 

アオサ海苔。

香ばしいアオサ海苔は、「らーめん まる玉」など鶏白湯スープに合わせられる事が多いです。

町田の「辛麺 真空」の限定麺「渦潮」は真鯛のアラを使った潮汁でしたが、これにもアオサ海苔が使われていました。

 

 

 

 

麺にアオサ海苔をたっぷり絡め、タタキ梅を載せて頂きます。

アオサ海苔の香ばしい風味と鰹出汁がとても良く合います。
タタキ梅の酸味と旨味もアオサ海苔と合っており、とても美味しいです。

 

 

 

 

たっぷり載った鰹節。

濃厚な鰹出汁のスープに、更に鰹節を載せています。

 

 

 

 

アオサ海苔やタタキ梅と合わせて頂くと、とても美味しいです。

梅とカツオは相性が良いので、味のマッチングはバッチリです。
梅の酸味で鰹出汁のスープがとても爽やかになります。

 

 

 

 

タタキ梅が載っていた板海苔。

折角なので、これも頂きます。

 

 

 

 

スープに浸して麺を包んで、海苔巻き麺にして頂きます。

タタキ梅も一緒に包んで食べると、海苔の風味に爽やかな酸味と鰹出汁の旨味で、とても美味しいです。

 

 

 

 

半熟味玉。

黄身が適度な半熟で、優しい味がまろやかになり、とても美味しいです。

 

 

 

 

麺と具を食べ終えたので、スープを味わいます。

スープに溶けたタタキ梅とアオサ海苔、そして鰹節の味が溶け合って、なんとも言えない旨味を出しています。

冷たいスープなのに、いくらでも飲めてしまいます。

 

 

 

 

と言う訳で、完食。

「十人十色」さんの限定麺「冷やしカツオ麺」でしたが、期待以上の旨さでした。

もうこれはラーメンと言うより、限りなく和食に近い料理と言って良いと思います。

中華麺を使ってはいますが、鰹出汁のスープもタタキ梅もアオサ海苔もほぼ和の食材で、サッパリした鶏チャーシューも含めて正に和の雰囲気です。

暑い時期にピッタリの、冷たいスープに冷たい麺を合わせた「冷やしカツオ麺」、涼しくなる前に味わえて本当に良かったです。

 

 

 

広告

スポンサーリンク


 

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ラーメンランキング

関連ランキング:ラーメン | 長津田駅田奈駅