広告

スポンサーリンク



どうも、Mormor(もるもる)です!

 

今日はFBで見掛けて気になっていた、「醤油ラーメン専門店あおき」さんに行って来ました。

「醤油ラーメン専門店」と言う言葉に惹かれます。
2020年6月20日オープンだそうです。

 

 

 

 

メープル1990の地下1階に有ります。

「ラーメン」の提灯が目印です。
駐車場は建物の横に有りますが、一杯だったので、この辺りは道路の横にスペースが有るのでそこにクルマを停めました。

 

 

 

 

月・火定休で、11:00〜17:00までで、結構営業時間が短いので注意です。

一部のメニューが貼ってあります。

 

 

 

 

入って左手の券売機で食券を買います。

今日は「チャーシューメン」+「のり増し」にしました。

 

 

 

 

入口の奥にカウンター席2席、右手にもカウンター席3席、奥に2人掛けテーブル席と4人掛けテーブル席が2つで合わせて15席の様です。

思ったより奥行きが有ります。

 

 

 

 

右手のカウンター席の左端に案内されました。

Covid-19対策で、パーティションが設けられています。
オープンが緊急事態宣言以降なので、最初から設置されていた様です。

 

 

 

 

卓上調味料は酢とホワイトペッパー、ブラックペッパー。

楊枝とティッシュも置いてあります。
箸やレンゲは都度提供される様です。

 

 

 

 

さがみはらぁ麺グランプリ」のポスターが貼ってありました。

今年はオンライン投票の様です。

 

 

 

 

待つ事5分程で「チャーシューメン」海苔増しが着丼。

綺麗なビジュアルです。

 

 

 

 

まずはスープから。

非常にスッキリしたスープは、色から想像する程醤油は濃く無くて、優しい魚介出汁の味がします。

動物系の出汁は希薄で、もしかしたら動物系は不使用かも知れません。

 

 

 

 

麺は細麺です。

硬めの茹で上がりで、パツンとした食感です。
とてもコシが有って、歯応えもしっかりしています。

そして小麦の風味が感じられて、とても旨い麺です。

 

 

 

5枚載ったチャーシュー。

薄切りですが、懐かしの煮豚系チャーシューで、割としっかりした味付けです。

 

 

 

 

メンマ。

細くて短めのメンマ。
適度な味と食感で、麺との食感の違いを味わえます。

 

 

 

 

ナルト。

近頃のラーメンにはあまり載っていないナルト。
個人的には練り物大好きなので、載っていると嬉しいです。

 

 

 

 

八王子ラーメンの特徴でも有る刻み玉ねぎ。

刻み玉ねぎの辛味と甘みが八王子ラーメンの特徴の一つ。
八王子ラーメンにはやはりこれが無いと、と言うトッピングです。

 

 

 

 

海苔。

海苔増ししたので5枚載っています。

 

 

 

 

スープに浸して海苔巻き麺にして頂きます。

醤油味スープに海苔の風味、そして硬めの麺が良く合います。
海苔は5枚も有るので、海苔巻きチャーシューも楽しみました。

 

 

 

 

麺と具材を食べ終えたので、スープを味わいます。

やはり醤油と魚介出汁のスープの様で、恐らく動物系の出汁は入っていない様です。

サッパリとした味は懐かしのラーメンの様な味です。
今流行りの丸鶏スープに魚介を合わせたスープ程コクは有りませんが、その代わりに重さが無く、スルスル食べられる味になっています。

 

 

 

 

と言う訳で、完食。

「醤油ラーメン専門店あおき」さんの「チャーシューメン」でしたが、醤油と魚介出汁を中心としたサッパリスープは、何処か懐かしい味で、軽やかに食べられる一杯でした。

メニューに「ワカメラーメン」や「高菜ラーメン」が有る八王子系と言うとかなり絞られますが、某八王子の老舗ラーメン店の系譜かもしれません。

だとすると、スープに動物系を使っていないのも納得です。
そして麺も、恐らく某八王子の老舗ラーメン店と同じ仕入先だとしたら「田村製麺」の可能性が高い様な気がします。

何れにしても、相模原で老舗八王子ラーメンの味が味わえるのはありがたいです。

 

 

 

 

関連ランキング:ラーメン | 上溝駅