広告

スポンサーリンク



どうも、Mormor(もるもる)です!

 

今日は未食だった「油そば」を食べに、「40番」に行って来ました。

「40番」は今年の1月にリニューアルオープンして濃厚豚骨魚介つけ麺をウリにしています。

そのつけ麺ラーメンは食べた事が有りますが、「油そば」だけは未食でした。

 

 

 

 

まずは入って左手にある券売機で食券を買います。

「油そば」には並(200g)と大(300g)が有り、それぞれに味玉・チャーシュー増量・メンマ増量の「特製」が有ります。

今回は「油そば並(200g)」¥800にしました。

 

 

 

 

Covid-19対策でパーティションが設置された関係で、卓上のレイアウトも変わったかと思いましたが、案外変わっていませんでした。

基本的にはパーティションが設置された以外はほぼ変更無い様です。

 

 

 

 

スープの説明や、”にんにく”や”辛味”トッピングの説明。

これは今年の1月にリニューアルオープンから変わっていません。

 

 

 

 

待つ事5分程で、「油そば並」が着丼。

チャーシューのデカさにビックリ😳です。

 

 

 

 

麺は太麺ストレート。

ツルモチ食感で、麺自体が旨いタイプの麺です。
つけ麺と同じ麺だと思いますが、麺を味わう「つけ麺」同様に、麺を味わう「油そば」としてはこれで良いと思います。

麺の下のタレは濃厚な豚骨魚介スープ+背脂だと思われ、醤油ダレと合わせてある様です。

かなり濃い目の味付けで、濃厚な豚骨魚介スープ+背脂の味と合わせてパンチの有る味になっています。

自分には少し味が濃過ぎるので、少しお酢を足して味を整えました。

 

 

 

 

とても大きなチャーシュー。

適度に脂が入っており、脂の甘みも味わえます。
適度な肉感も有り、味も適度な味付けで、麺と一緒に食べると美味しいです。

 

 

 

 

海苔。

家系ラーメン並みの大きさの海苔です。

 

 

 

 

スープが無いので海苔を浸せませんが、頑張って海苔巻き麺にしてみました。

濃い目の味付けなので、海苔巻き麺にするととても美味しいです。

 

 

 

 

太めのメンマ。

太いメンマですが、柔らかく煮られており、味付けも適度で、麺との食感の違いと味の違いを楽しむ事が出来ます。

 

 

 

 

一味を加えて味変してみます。

元々唐辛子は入っている様ですが、もう少し辛さを足してみました。
辛いもの好きなので、この方が美味しく食べられます。

 

 

 

 

と言う訳で、完食。

底に残ったスープ&脂を見てみると、濃厚豚骨魚介スープ+背脂+醤油ダレの様に見えます。

濃厚豚骨魚介らしい濃厚な味と、背脂の甘味、それに醤油ダレとニンニクがガッツリ効いていました。

ツルモチ食感の太麺に濃厚かつ塩っぱ目のスープは、パンチが効いています。

個人的には若干味が濃過ぎるかな、と思いますが、お酢を投入する事で塩っぱさを緩和して食べ易くなりました。

多分、私の「油そば」のイメージが「東京油組総本店」なので、それと比べて味が濃いと感じたのだと思います。

東京油組総本店」の「油そば」はお酢とラー油を回し掛け、刻み玉ねぎを山盛り載せて、柚子胡椒で食べると言う食べ方が確立してしまっているので、それに近い味を求めてしまう傾向が有ります。

「40番」の「油そば」は、濃厚魚介豚骨スープ+背脂のコッテリ系油そばなので、「東京油組総本店」の「油そば」とは大分違うものです。

しかし、「旨さ」と言う観点から言えば、味の厚みと言いコクと言い、「40番」の「油そば」に軍配が上がります。

「油そば」に求めるものが何かに依りますが、コクの有る濃厚な味を求めるならば、「40番」の「油そば」はアリだと思います。

 

 

 

広告

スポンサーリンク


 

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ラーメンランキング

関連ランキング:ラーメン | 町田駅